*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.14 (Fri)

体育館裏 更新情報09/14


◆「とある私立男子校の体育館裏」 より更新情報


09/14


本日、小説「セイシュンディバージェンス」番外編2の1を更新いたしました。


とある私立男子校の体育館裏。

 * * *

無事に秋学期の時間割が確定しまして一安心しております、と同時に春学期から継続してのゼミ確保できたのでテンション高めです、美月です!!
いや~、無事に春と同じゼミに帰還できることになりほっとしました。このゼミが取れるかどうかで秋学期がハッピーかブルーか大分変わってくるところだったので、抽選にならなくて良かったです(笑)
まぁ、ゼミは住めば都的な部分があるらしいので、他のゼミに行くことになっていたらなっていたで、それはそれで楽しかったんでしょうけどね。
とりあえず、ゼミどうか取らせてください! とお参りに行った近所の神社には、今度お礼参りに行こうと思います。

という訳で、早いもので来週から美月さんは本業の学生業に復帰いたします。ひゃっほー!
秋学期の時間割に伴い、更新日も若干変更になりますのでご注意を! 現在、本館@バレー部部室・別館@体育館裏共に低速で更新中ですが、これから十一月末にかけては、本館・別館のいずれかを毎週月曜日か火曜日に更新というスタイルになりそうです。
本館の作業が進んでいないのは前々からお話していましたが、実は別館もちょっと厳しくてですね……。
まずは来週、今回更新分の「セイシュンディバージェンス」番外編2の続き、後編をきちんと更新できるかが正直微妙でございます。打ち込み、何とか前半は今日に間に合うように頑張ってやったんですが、後半まだなんですよね(汗)
で、無事に「ディバージェンス」番外編が終わったら終わったで、今度は新連載「ディアマイアリス」のイラストがまだ仕上がっていないという。
「アリス」の連載はそんな訳なので、早くても十月からスタートとなりそうです!
本当にごめんなさい、仕事が遅くて!
……それもこれも私の心臓をずきゅーんしやがったあのゼミ担任が悪いのだっ……(責任転嫁)

 * * *

そんなこんなで、本日「セイシュンディバージェンス」番外編2の第一回を公開です。
夏のお話なので、夏が終わる前に更新できて良かったです(笑) え、もう九月? こんなに暑いんじゃ、九月だって夏でしょう!←
連載は次回で完結、すなわち「ディバージェンス」完全完結です!
どうか最後までよろしくお付き合いくださいませ!!!


ではでは、来週からまた頑張るぞっ!
美月でした~。


スポンサーサイト
16:20  |  サイト更新情報(体育館裏)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.10 (Mon)

バレー部部室 更新情報09/10


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


09/10


本日、「イラスト」の「others」にイラストを1点更新いたしました。


とある私立男子校のバレー部部室。

 * * *

はいどうも、またしばらく更新の間隔が空いてしまいましたね! 本当にすみません、あれ、何か最近出だしで謝ってしかいないような気がする……? 気がするじゃなくて実際その通りなんだよこの野郎☆美月です。

前回、メグ兄さんの誕生日更新から実に十日近くが経過いたしましたが、相変わらずイラストをちまちま載せるようなしょぼい更新しかできず心苦しいです。
いや、まぁこの一週間も色々あったしね……色々って言ったって、成績発表で学校に行ったのと、同じ日に例の同人活動の第二回企画会議をしてきただけですが。
あ、成績は軽く上がりました! って言っても平均数値にして0.1上がっただけですけどね!(爽笑)
「絶対この科目BかCだな」って思っていた科目ほどSだったので、不思議な気分です。
そして、教場レポートでクソみたいなこと書いたにも関わらずSをくれたゼミ担任の優しさに涙しました……秋学期も絶対貴方のゼミ取るよ! 高倍率で抽選になるんじゃないかともっぱらの噂だけど、その抽選の網すら潜り抜けて舞い戻って見せる!
そして、その教場レポートのSの理由を聞くんだ……何であの内容でSついたんですかって……

とまぁ、そんな訳で最近は秋学期の履修登録のことしか考えられない日々でーす☆←


そんでもう一つ、第二回企画会議ですが、これは意外にみんな原稿進んでいないってことがわかって焦りました。
八割仕上げて来て欲しいなって言っていたんだけど、それは流石に厳しかったか……って感じです。ここで本当に八割揃っちゃっていたら、十月半ばには確実に発行できたんですけどね、薄い本。
この進度だと、発行は早くても十月終わりになりそうかなって感じです。

焦ってもしょうがないので、こうなったらできることを地道にやっていくだけですけどね。
裏表紙の線画担当の子から線画受け取ったんで、最近はその塗り作業や何かもやっていました。あとは仮目次作ったりとか、中表紙作ったりとか、奥付(仮)作ってみたりとか。
同人誌の発行については知らないことばかりなので、日々お勉強といった感じです。カラーページの出力がRGBじゃ駄目でCMYK変換が必要とか初めて知りました。フリーソフトでCMYK変換がきくのはGIMPだけなようなので、頑張ってGIMP落として変換用プラグインを導入しましたよ。これに相当時間取られましたね、先週は。
あとは、履修登録とか……。
同人誌の追加ページの下書き描いたりとか……。


もうサイト関連の作業はそっちのけでてんやわんやです。
頑張ります!

 * * *

とはいえ、イラスト一枚だけの更新続きじゃあまりにも申し訳ないので、
うちの子ズとは何の関係もありませんが、この夏休みに描いたイラストの一枚をどどんっとここでお目にかけようかなと。

ボカロ何の関係もない、完全オリジ(?)仕様の「千本桜」です。
黒うさPさん、素敵な曲をありがとう。そしてその曲の世界にイラストが全く追いついておらず申し訳ないです。


千本桜!

画像クリックで原寸出まーす。
……でも原寸で見ると粗が目立つので、見ないことをお勧めします……orz


ところで知ってるか?
この手前のメイン四人の中に、女の子は一人もいないんだぜ?←←←
ではでは、美月でした!


11:49  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.04 (Tue)

体育館裏 更新情報09/04


◆「とある私立男子校の体育館裏」 より更新情報


09/04


本日、小説「セイシュンディバージェンス」番外編1の4を更新いたしました。
番外編1はこれにて完結です。続いて番外編2にもお付き合いくださいませ!


とある私立男子校の体育館裏。


 * * *

……とは言ったもののだ。実はまだ番外編2はアナログ原稿の状態のままで、これっぽっちも打ち込みしていないのだよ……ふふふっ……美月です。
いやぁ、まだこんな技がありましたか。更新情報から繋げて長く出だしを書くという技が!←


えー、ってな訳で、もう言いたいことは言っちゃったんですよね(笑)
はいすみません、「セイシュンディバージェンス」番外編2、まだアナログの原稿のままで、PCに打ち込んでいません。当然推敲もしていませんし、……ぶっちゃけていうと、最後の最後の一番重要なシーンをまだ書いていないというね……。
本当、夏休みで学生ニートしてやがるんだろこの野郎な生活をしているはずなのに、何でこうもサイト関連の作業が進んでいないんでしょうね。まぁ、偏に同人活動の子達にぞっこんしているからですが。
これだから二次創作、しかも生モノには嵌りたくなかったんだよちきせうっ!←←←

もう同人関連の原稿は粗方終わっているので、あとはサイト関連作業に集中してもいいんですが、いかんせんまだ萌え途中ですので、萌え尽きる前に二作目を書き出してしまい、結果サイト関連の作業を全くしていないと。そんなこんなな毎日です。
しかもその二作目、今回の同人誌に載る予定はないのですが……あれ? あるぇー?
ひ、ひとまず番外編2、来週の更新には間に合うように頑張って打ち込み&推敲しますね!

 * * *

という訳で、本日「セイシュンディバージェンス」番外編1の第四回を公開です。
番外編1はこれにて完結ですよ! 今回は蛇足のような一回なのですが、お付き合いいただけましたらば。一件落着といったところでしょうか。
今回もまた、「キミシカミエナイ」と一部被っているシーンがありますので、読み比べなんかして楽しんでくださいね! え、ああ、その……もちろん強制ではないです……(急に低姿勢)
ところで今、「強制」って変換して出そうとしたら「嬌声」が変換候補の一発目に出てきました。……腐ってんな、このPC。(爆)


そうそう、そういえば別館@体育館裏は実に十日以上ぶりの更新ですか。軽く放置プレイをしてしまい申し訳なかったです(> <)
何しろ先週からちょっくら忙しくしていましてですね。あ、じゃあ軽く近況報告でもしますか。

*先週月曜
→高校時代の友人と横浜に遊びに行きました~。ミスドでドーナツ食って昼飯、からの横浜ブルク13で「おおかみこどもの雨と雪」を見る、見るの二回目だというその友人が寝そうになっている隣で僕は号泣というとても恥ずかしい思いをする、夕方のみなとみらいを二人でぶらぶら、そんで「物語シリーズ」のまだ読んでいなかった「鬼物語」「恋物語」借りる、と。こんな感じでした。ようやっと「物語」の二期全部読み上げたよ。遊んだ翌日には二冊とも読了です。

*先週水曜
→大学のオープンキャンパススタッフのお仕事。今回は同じ学年の友達が学科内にいたのでほっとしました。相変わらず日文資料室にいくと先生が絡んでくれて楽しいです。そんで仕事が終わった後は、例の如く研究室棟へ行ってお仕事中の先生のところを訪問、仕事の邪魔をする、と。……ひでー学生がいたもんだ。反省はしています。後悔はしてませんけど。←

*先週土曜
→今度都内某区のライブ? 音楽祭? に出演する関係で、所属している父の大学時代のフォークソングクラブOB会のシンガーズの練習へ。シングアウトも頑張っています! この日が最後の練習だったので、気合を入れてみましたが例の如く空回って終わりでした。え? ライブ本番じゃなくてその後の打ち上げが楽しみなんじゃないかって? あえて否定はしませんよ(笑)

*今週月曜(昨日)
→大学の友人・月見里さんのところへ、春学期にお借りした教科書の返却&お礼をしに訪問。アジとほっけときびなごの干物と、この夏の旅行のおみや、それと地元の銘菓・鳩サブレを持っていきました。夏休みどうだったーの話から始まり、例の同人活動を一緒にやっている仲なもんですから、その話とか散々してきました。みさとんさんバイト前だったというのにも関わらず、二時間も居座った俺は人間として最低だと思う件。……反省はしています。後悔はしてませんけど。←←←


ふぅ……っとまぁ、こんな感じでした。
そうこうしている間に夏休みもあと二週間といったところですね。ひとまずは明後日成績発表にいってきまーす!
久しぶりに友人達と会うので、しかも同人活動の会議の二回目もやるので、先生達にもお会いできるかもだし、とっても楽しみです。
しかし、サイトの原稿もサークルの原稿も手をつけないまま、あと夏休み二週間……
……ふふふふ。頑張ります……orz


では、近況報告乙!
美月でした!!!

16:56  |  サイト更新情報(体育館裏)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.01 (Sat)

バレー部部室 更新情報09/01


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


09/01


本日、トップ絵を変更いたしました。メグの誕生日仕様です。
詳細は「イラスト」の「本文掲載&トップ画像」にてご覧いただけます。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *



言いたいことは一つ!


\祝☆浜野恵くん誕生日!!!/


メグ誕生日おめでとー!



美月です。
本当はユキの時と同じく、若干フライングなんですけどねー。誕生日当日の明日、九月一日に更新できそうもないので、本日日付と時間を少々偽っての更新です。
ていうかその前に、本館@バレー部部室を更新するのが大分久しぶりなのだが……ご、ごめんなさい!メグの誕生日企画のためにお絵描きをしていたら、ついうっかり先週更新を忘れてしまったのです。ということにしておいてください←
二週間の放置プレイですか……もうこうなるとほとんどサイト休止していたも同然ですよね。本当に申し訳ないです。
更に申し訳ないことには、まだ新作、書き出せていない状況でして……orz
このままだと、イラストのストックがなくなる前に新作を書き上げるのはかなり困難ですので、前々から申し上げていたことではありますが、イラストのストックがなくなった時点で、当サイト「とある私立男子校のバレー部部室」は一時活動休止とさせていただきたく存じます。
別館サイト「とある私立男子校の体育館裏」は、これからもコンスタントに更新を続けて参りますので、しばらくの間はそちらでお楽しみくださいませ。

同人活動の方が一段落したら、必ず戻って参ります!
そうですね、サイト三周年、ミキの誕生日までには確実に!
ひとまず、あと一回か二回はイラストの更新をいたしますので、お付き合いいただけたら大変嬉しく思いますっ。

 * * *

あれ、最初はメグの誕生日の話をしていたんだよね……? ごめんねメグ、今日は君の話をしなくちゃいけないんだよね。
という訳で、ムツ・ユキに続いて、今回はメグについて色々と語っていこうかなと。え、そんなのいらない? いいじゃないですか、一年に一回だけですから←


その前に、まずは↑↑↑の落書きについて。
まぁ、ムツとユキでやったんだから、メグでもやんなきゃだよね、と思って描いただけなんですけど。しっかし、こうして珍しく正面から描いてみると、彼の最大の特徴であるポニーテールが頭の陰に隠れちゃって結構誰コレ状態ですね(笑)
懲りずにフルデジで描きました。何だかやっと最近デジタルで線画作業をするのに慣れてきた気がします。それでもこのクオリティだけど……むーん。


で、メグの話。
今回もマジ語り用のメモから抜粋してアレコレお話いたしますです。

えー、前回のユキと違って、彼にはちゃんと浜野恵というフルネームがありますから、まずはそこからお話していきましょうか。
って言っても、メグの名前の由来もムツと同じく、友人が書いていたキャラクターの名前からいただいております。ムツは苗字を変えてありますが、メグはそのまんま。「浜野恵」……まぁ、盗作だと思っていただいても構いません(笑)
読み方は「けい」と。「めぐみ」じゃないのがポイントです。それだとあんまりにも女の子っぽくなりすぎちゃうので。字面は女の子なんだけど読み方は男の子、がCチームメンバーの名前のコンセプトなので。
まぁ、言い訳じみてしまいますけど、凄く普通の名前ですしね。このくらいの名前なら、単純に偶然被っちゃったで済ますことができ……ませんか?(聞くな)


モデルとなったのもムツと一緒、友人の書いていた「浜野恵」くんのモデルだった、友人の友人でございます。それは名前や外見だけでなく、性格もそうですね。
根っからのお人好し、温和で温厚、優等生、自らパシられるちょっと変な子。サイトにある彼のプロフィールページにもありますが、王道の優等生・真面目っ子キャラというのを、嫌味にならないように取り入れたいなというのがコンセプトです。
嫌味なイメージにならないように、というところから世話好きで気が利くというところを伸ばした結果、最終的には自分からパシリになる子になってしまった訳ですが……最近では更に、ヘタレキャラがくっついてしまった(笑)
いやいや、本当にいつもヘタレだとかヨレだとか草食系だとか、言いたい放題言っちゃっていて大変申し訳なく思っています。ごめんね、メグ。でも僕は、それでもにこやかな笑顔のままで弄られ役に徹してくれている君が大好きだよ。

そう、だから思い返してみると、当初はそこまでヘタレなキャラじゃなかったんですよねー。シリーズが進むにつれて、最初にあった「自らパシりになる変な子」と「爽やかお兄さん」っていう設定が段々に抜け落ちて、それに代わるようにして、気がついたら「ヘタレ」と「草食系」が彼の代名詞になっていました。あるぇー?
もっと言っちゃうと、彼を生み出した当時は、「草食系男子」ってそこまでメジャーな言葉じゃなかったんですよ。私は結構最初に言葉ありきでキャラクターを作るところがあるので、少なくとも彼を考え出した当初は、「草食系」という設定は頭の片隅にもなかったです。
それが、今や代名詞……そういう意味じゃ、「草食系男子」という言葉がメジャーになっていった一つの時代を背負うことになった男とも言えますが。


でも、ぶっちゃけそんな格好いい言い方が馴染むような子じゃないですよね、メグ(笑)
実際に「ヘタレ」「草食系」で間違いないし、更には空気の子だとか解説君だとか、結構酷い言われようですし。
まぁ、それもこれもメグが「一歩引く」キャラだからなのかなー、と思うんですけどね。
何ていうんだろう、常に一歩下がってみんなの引き立て役に徹しているイメージがあります。いつかも言ったように記憶していますが、基本的にメグ以外の子達はみんな、「俺は俺は~」と自己主張の激しい子ばかりで、その中で唯一「え、僕はいいよー」って笑いながらさらっと言えちゃうタイプ、なんですよね。
その一歩引く性格ゆえに、シリーズ内ではどうも他の子達に喰われてしまうことが多い不憫な立場なのですが、でも、それを気にしている様子もない。というか、メグ自身はきっとそれでいいんだと思っている。
「僕が目立つくらいだったら、他に目立った方がずっといい人達がいっぱいいる」
「僕の代わりなんていっぱいいる」
「僕はその人達の引き立て役が似合っている」
何か、メグはそんな風に考えている気がします。
きっとサポート役が大好きなんでしょうね(笑)


しかしながら、だからって「一歩引く」キャラのメグが、作者たる僕にとっていてもいなくても変わらないような存在かって言われると、決してそんなことはありませんね。
本当、清涼剤みたいな子だなぁと思っています。
例えモブ同然の扱いでも、そして台詞なんか一つもなくたって、そこにメグがにこにこと黙って居合わせているのといないのとで、書き手のこちらの心境は全然違うから不思議です。そういう意味じゃ、場合によっては語り部のユキや主人公格のムツと同じくらい、あるいはそれ以上に、いてくれなきゃ困る存在ですね。
メグがベースとしてそこにいるからこそ、ユキもムツもミキも、他のみんなも、生き生きとして見えるのかなと。最近はそんなことを思います。
だからそう、「引き立て役」なんですね。メグがいてこそユキやムツやミキが引き立つ訳で、メグがいなかったらみんないつものようには輝けないというか。「縁の下の力持ち」的な存在なんですよね、きっと。
ラーメンで例えると、ユキやムツやミキが麺や具なら(個人的にはユキが麺、ムツがチャーシュー、ミキがネギ?)、メグはスープなんですよね。決してラーメンのメインじゃないんだけど(ラーメンってくらいだからメインは麺ですよね)、でもないと美味しくないし、実は制作者が一番力を入れているところだったりする。そんな子かな、なんて。

いやぁ、ユキの理解者で、ムツの代弁者で、そんでもってミキの旦那さん(笑)
一人でこんなにも多彩な役どころを担える子なんて、他にいませんよ。メグはオンリーワンな存在だなと思います。ただの眼鏡だと思っていたら痛い目を見ること間違いなしです。メグの「眼鏡が本体」はそりゃもう半端ないんですから←

逆に、「眼鏡が本体」って言われちゃうくらい中身が普通すぎるから、どんな子と一緒にいても馴染むし、上手く立ち回ってくれるのではないかなと。
清涼剤であり、潤滑油ですね。そんなミスター☆平凡。
だから、もう少し活躍させてあげたいな、格好いいメグなんていうのも書いてみたいな、と思うことは思うんですが、どこまでも普通で平凡に、目立たずバックスに徹していてこそ引き立つ子だとも思うので、そこら辺がフクザツな訳です(笑)


今宵二十歳。
九月一日生まれで、おとめ座だっていうのがまたそれっぽいですが、恐らくリアルタイムは大学生ですよね。どんな男子大学生になっているのかなぁ、って想像して、一番楽しいのが実はメグです。
多分、ユキやムツやミキといった他の子達よりも、今時の男子大学生らしく、どこまでも普通で平凡に生活しているのではないかなぁと。
資格のために一生懸命勉強して、単位取って。合コンに無理矢理参加させられ、肉食系女子にお持ち帰りされそうになって。お酒弱いのに強引に飲まされて潰れちゃって。そんでもって、でもちゃっかり彼女なんかはいたりして。
そんなありきたりな生活が似合いそうだなー、なんて。
それが格好いいんだろうな、って。

下手に格好つけるよりも、苦労したり苦悩したり困惑したり迷惑したり、そんな極々普通の人間らしく地道に歩いていく、そんな人生を送っている姿を描いた方が、メグの場合は何千、何万倍も格好いい気がしています。
そういう意味じゃ、他の誰よりも、親近感を抱きやすい子かも知れませんね。……私だけかも知れませんが。

 * * *

おおう! 結構語れましたね!
メグはムツやユキに比べて苦労しそうだなと思っていたのですが……(ヲイ)

お祝いと言ってもトップ絵変えるくらいしかできませんでしたが、とにもかくにもそんな訳でメグ、誕生日おめでとう!
お付き合いくださった方にはありがとうございます!
美月でした☆
これからもヘタレで草食系なメグ兄さんを応援してあげてくださいね(はぁと)



00:00  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。