*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.26 (Sun)

バレー部部室 更新情報12/26


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


12/26


本日、
・トップ絵を更新いたしました。詳細は、「イラスト」の「本文掲載&トップ画像」にてご覧いただけます。
・新連載小説「ディアマイヒーロー」の予告テーブルを設置いたしました。

また、リンクページ「教室移動」内のリンクを変更いたしました。
尚、サイトの更新は、2010年内はこれが最後となります。この一年間、当サイトにお越し下さった皆様、ありがとうございました。
来年も、「とある私立男子校のバレー部部室」をよろしくお願い申し上げます。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

ねーんまつっ、ねーんまつっ。どうも、冬休み開始と同時に年賀状作業に追われておりました美月です。
いやー、そのせいにするつもりは全くありませんが、久しぶりの部室&ブログ更新ですね。随分と長い間放置してしまい、申し訳ありませんでした! 部室の方なんか何だかんだで二週間近く更新止まってたんじゃ……いけませんねぇ。はい。
年明けからは、頑張ってこれまで通りの週二回の更新に戻れたらと思います!
新連載小説も始まるしね!
予告にも書いてありますが、次回はメグがメインのお話ですよー。原稿用紙換算二百枚くらいと随分な長さがあるので、多分二ヶ月くらいかけて連載することになるのではないでしょうか……楽しみな方、お楽しみに。

できたならこの二週間、百回更新記念とか、クリスマスに掌編小説・イラスト更新とか、そういう企画もやりたかったんですが、年賀状作業に時間をかけすぎた結果そんな余裕はなくなってしまいまして。
つくづく自分は時間の使い方が下手くそやなーと思います(何故関西弁?)

あ、そうそう。クリスマスの掌編小説で思い出したんですが、
この前すっごく久しぶりのこんな体験をしました。

十二月二十四日、クリスマス・イブ。
前日に年賀状の原画に色をつけ終わった僕は、「久しぶりに小説でも書くかなー」と思ってパソコンを立ち上げました。その頃は、年賀状のイラスト関係に時間をとられていて、サイト用の小説も応募原稿も、どちらも進められずにいたんですね。
で、その日もパソコンを立ち上げたはいいものの、どうにも指が動かない。乗ってこない。

その時です。



……天から何かが降ってきました。




「美月さん! 今日はクリスマス・イブでしょう? クリスマスの話を書くといいわ!」


はっ……その声はもしや女神さm(ry
そう、大げさな物言いになりましたが、クリスマスネタが一個降ってきたんですね。驚き桃の木山椒の木。こんなの、「キッドナップアリス」のネタが降ってきた時以来だなぁ、と僕はいたく感動しました。
で、プロットも作らずに早速執筆作業へ。
最近書いている応募原稿の子達で、短編小説に仕上げるつもりで書き出しました。


まー、ここまでは物書きならよくあることですよね。よくってほどではないにせよ、それなりにあることです。
今回僕が驚いたこと、それは……




書き始めました。



書き続けました。



……書き上がっちゃった!(爆)



一日で一本の短編小説、原稿用紙換算にして八十枚くらいを、一気に書き上げてしまったんです。
これには流石に驚きました。僕は普段、一日三時間程度の作業で、メモ帳サイズで大体20KBくらい小説を書くのが限度なんですけれど、
この日は乗りに乗って、休憩も入れつつではありますが、八時間ほどかけて50KB超の文章を執筆しちまったのです。
おいおい、久しぶりに一日でこんなに長く小説書いたよ。しかも書き上げちゃったよ。
こんなことって、ひょっとすると久しぶりどころか初めてなんじゃないのかなぁ?

まぁ、一日に百枚近い原稿をこなし、短編小説を仕上げられるようになる、というのは、プロになるために是非とも欲しいスキルの一つだったので、小説書き歴六年……七年目にして、一つ目標をクリアしました。
今年のクリスマス・イブは記念すべき日になりましたよっ……しみじみ。

 * * *

で、そんな風に家で小説を書いていることからもおわかりの通り、今年も僕は一人身の聖y(ry
別にー、寂しくも何ともありませんよー? 年に一度のクリスマスくらい、一人でのんびりしたっていいじゃないですか。ねぇ?
それに、僕の場合周囲の友達はみんなまだ受験生ですから、友達や恋人なんかと幸せなクリスマスを過ごしている人なんてそんなにいませんよー。きっとみんな勉強していたサ。
あ、同じ指定校の友人なんか、運転免許教習に行って教習所の教官と過ごすって言ってましたよ!(笑)
どんなクリスマスだし……。
ていうか、家族とも過ごしたくないから教習の予定入れたらしいんですけどね。それもどうなんだろう。


とりあえず、今年のクリスマスも母の手作りケーキを食べられたので大満足です。
ケーキ♪
……いつかクリスマスに、一人でケーキ、ホール一個食いするのが夢ですよ。安い夢だなぁ。
そしてそんな自分に、傍にいて生ぬるーい視線を送ってくれる友人がいれば幸せー☆←


そんな感じのクリスマス&年末報告でした!
サイトとブログの更新は、予定ではこれが年内最後となります。
皆様よいお年をー(はぁと)
また来年、お会いいたしましょう。美月でした♪


スポンサーサイト
18:05  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.16 (Thu)

……白旗。(君と僕とのセンター過去問勝負! 完結編)


……敗北を喫しました美月です。


ははは……本当はサイトを更新する予定の日ですが、更新するものが全く用意できていなかったので、急遽ブログだけ更新することにしたというのが今回の事の成り行きです。
否、別に部室更新しないならブログだって更新しなくてもいいんですけどね。
ですが、どうしても日記として残しておきたい出来事がありまして。
ええ、ここ三回連続でお送りしております、英文法の授業におけるクラスメイトとのセンター過去問勝負の完結編であります。


敗北を喫しました。


本日の課題、英語のセンター試験過去問題の第五問(図を用いた読解)・第六問(長文読解)。
制限時間は二十五分。
配点は一問六点、六十六点満点。

「美月さん、何点だった?」
「え、えっと……三十六(動揺)」

実は、僕は普段センターの過去問を解く時は、発音・文法問題にはあまり時間をかけず、なるべく最後の長文に時間を回すようにしていて、
大抵は第五問・第六問を解くのに最低でも三十分はかけています。
何が言いたいかお分かりですよね? はい、時間が足りなかったんですね。
更に致命的なことには、最後、適当でもいいから選択肢に丸をつける時間もなかったんです。

結果、解いた八問中は不正解は二問だけでしたが、
ノーマークで三問落とすという痛すぎるペース配分ミス!(笑)
失点が全部で三十点になるという結果になってしまったんです。

そして、クラスメイトは一言。
「えっと……俺は三問ミスだから……」


……この瞬間、美月の敗北が決定しました。(涙)


もはや点数を計算していない余裕、というね!(流石にそれはない?)
今回の勝負、三十六対四十八。
総合点、百二十八対百四十六。
三戦零勝、三敗。


「……見くびってました。ごめんなさい!」



謝 っ ち ゃ い ま し た ☆ ←



かつて学年一位を取ったこともある、今でも模試じゃ割といい成績というプライドは全て放棄!
……いや、こうもしっかり負けちゃったら、もう潔く負けを認めて謝るのが一番格好いいかなーと思いまして(非常に無駄な心意気。乙)
頭を下げたらクラスメイトIは笑っていました。
「本当、こういうのはできるんだけど小テストがな~」
……お前小テスト頑張れ。
運試しに使ってるから点数が低いんだよ馬鹿野郎!

教室に戻る際、


「そっかー。俺、美月さんより点上なんだー(にやにや)」



……元学年一位のプライドはずたずたです。(泣)
更には、



「うう……やっぱ勉強しないと駄目だな……」
「うん、勉強した方がいいよ(にやにや)」



……塩を送られました。(爆)



はー……楽しかったからいいですけど、やっぱり悲しいし悔しいし、もう色々精神崩壊しそうです。
今日はもう寝ます。不貞寝です。
おやすみなさい! 美月でした。


21:17  |  学校生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.13 (Mon)

バレー部部室 更新情報12/13


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


12/13


本日、「ごみ箱」に四コマ漫画を1点捨てました。


とある私立男子校のバレー部部室。

 * * *

どうでもいいことかもしれませんが、この前の土曜日に自宅に工事が入り、ネット環境が無線LANになりました美月です。
無線……なんと素敵な響きなのでしょう。不思議な感じです。だって、ネット接続回線が何も繋がっていないのにさくさく通信できるんですよ? しかも、有線の時より若干速度が速いという。
そんな風に環境は整っても、やはり部室の更新速度は上がったりしないのでした。
マイPCはもっぱら小説執筆用。
……次の連載小説を楽しみに待ってくださっている方、申し訳ありません。小説そのものは完成しているのですが、挿絵・バナーが間に合っておらず連載が始められない状況です。来週には更新しますので、今しばらくお待ち下さい!

今日の神奈川県は雨でしたね。いやー寒かった。
体育の授業で選択しているのがバドミントンなんですが、動いている最中は温かくなるからいいんですよ。しかし、授業が終わってしばらくするとやはり寒くて寒くて。
それでも男子とか、体育後はワイシャツ一枚で過ごせるってんだから凄いよなぁ。どんだけ体温高いのさ。

その寒さのせいにするわけではありませんが、
前回お話した、英文法の授業での、クラスメイトとのセンター過去問勝負。

……今日も負けました。

寒くて頭回らなかったんですよ! とか一応言い訳してみたいところですが、いけませんね(笑)
今日の課題は第三問(中文読解)と第四問(グラフを用いた読解)を三十五分で解く、だったのですが、まさかの一点差で敗北を喫しました。
……悔しすぎる。(涙)
更に悔しいのは、彼、体育の授業で盛大にすりむき、その傷を治療してもらいに保健室に行っていたんですよ。教室に来たのは問題を解き始めてから制限時間の半分くらいが経過した頃だったんですが、それでも……負けたということ。
もう一つオマケに、その制限時間の残り半分、あの野郎は課題の過去問のみならず授業で毎回やることになっている小テストもやったんですね。
実質、制限時間の半分もかけていない、という。
「美月さーん、何点?」
「えーっと……五十六」
「……っし!(小さくガッツポーズ)」
「嘘ーっ! え、何点?」
示された点数の欄には、五十七の数字。
「……絶対おかしいっ!」
って言ったら、

「おかしいですねぇ(にやにや)」

……こんにゃろう。(殺意)

やはり英検持っている人には勝てないのだろうか……最近勉強サボってるしな……うん、しょうがないかな……
このままいくと、木曜日にある次の英文法の授業では第五問・第六問を解くことになると思うのですが、対策をして今度こそ勝ってみせたいところであります。
「小テストは駄目なんだけど、こういうのはできるんだよな~」
とか言っているアヤツ、打倒!(笑)
宿敵と書いて友と読むとはよく聞く言葉ですが、僕にとってはどうやら「級友と書いて宿敵と読む」のようです。
頑張るぞっ!


とはいいつつ、それでも小説は書くんだけども。
……応募原稿だからいいじゃないかっ!
美月でした。

16:43  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.09 (Thu)

バレー部部室 更新情報12/09


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


12/09


本日、「ごみ箱」に四コマ漫画を1点捨てました。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

定期試験が終わってほっとしたら、進学先が決まっているのをいいことにちっとも勉強できなくなってしまった美月です。
英文法と政治経済くらいはやってますが……大学の過去問題とか全然解いていなくてぴんちです。や、折角推薦でいけたんだし勉強しなくてもいいじゃん、と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、やっとかないと困るのは自分な訳ですよー。
考えてもみてください? 推薦で入ってきた自分の周りに、一般受験という名の戦場を突破してきたツワモノ共がいる訳ですよ。同じ講義を受け、同じ実習をしている時にふっと感じるこれは――あかん、自分だけ理解できてない!?
要するに、一般受験組との学力差が怖い訳です。
いや、受験向けの勉強がどれほど実際の大学の学問で生きるのかわかりませんけども? そいでもやっといて無駄なことはないかなーと思うんですよ。
折角通う大学なんだから、万全な知識と思考力で臨みたいではありませんか!
……とはいいつつも、ずっと書きたかった応募原稿をぽちぽち書いてしまう、今日この頃。

周囲にはいますけどねー。「いいんだよ! 俺達推薦組は一般受験以外にやりたいことがあるから推薦を取ったんだ!」と言って、バイトしたり免許取りに行ったりしている人も。
でもそういう積極的な人々に比べ、どうにも僕は消極的です。
家で好きなことばっかり。これぞまさしくザ☆引きこもり。
それじゃやばいでしょって。
だからせめて、自宅学習をと思っているんであります。
いや、学問は好きだから。
勉強はあんまりだけどね。

って、改めてんなどーでもいい主張をするきっかけになった出来事というのが、
月曜日と木曜日に取っている文系選択授業の、英文法のクラスなんですけどね。今日はセンター試験の過去問の第一問(発音とアクセント)と第二問(文法・会話文)を二十分かけて解くという内容だったんですが、
まぁ、日頃やってるところだし平気かなーと思って軽ーく解いたら、


同じ推薦組の仲間に点数負けました。


推薦組の中でもかなり模試とかの成績がいい方のつもりでいたので、これはショック!
「あ、俺四十一点いったわ(笑)」って言ってきたクラスメイトに、「何でーっ!?」と絶叫する羽目に。
「え、美月さん何点?(にやにや)」
「……三十六……」


……。


このやろーっ!(泣)


授業中に漫画読んでるくせにっ! 推薦決まったのいいことに免許取りに行ったりしてるくせにっ! この前の定期試験の英文法は僕に十点ほど及ばなかったくせにっ!
僕と同じ推薦組のくせにーっ!(涙)

「何で……ちゃんと勉強してるのに……(涙)」って言ったら、「いや、俺だって勉強してっし」と言われましたが。
やっぱちゃんとやっている人はやっているんだな。
負けていられないね!(いっそ爽やかに微笑)

それに、いかに推薦組で余裕ぶっこいているように見えようとも、一応英検持ってるらしいんで、負けても仕方ないかと。
いいんだ。この悔しさをバネに、これからまた頑張っていけばいいさ。僕にはそれだけの力があるよ。うん。
と、無理矢理ポジティブ。


……ところで、さっきから「推薦組」と入力しようとすると「水仙組」と変換されます。
何コレ、幼稚園のクラス分け?(爆笑)

 * * *

たまには日常の小話的な?←
美月でした!
それでも小説書くのはやめないぜ! だってこれは僕のライフワークだからねっ!



……なんちゃって、乙。


17:56  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.06 (Mon)

バレー部部室 更新情報12/06


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


12/06


本日、「イラスト」の「others」にイラストを1点更新いたしました。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

定期試験が終わったのをいいことにだらけています、いや~こんなにだらけてていいのかなぁ~人間性が疑われるなぁ~あっはっはー美月です。
いいじゃないか、テストの成績も結構よかったし。今のところ六科目返ってきて、その内五科目は九十点台です。
最高点は九十六点!
…………どうしちゃったんだ自分!

何か、ここまで九割続出なのって中学生の時以来だったりするので、嬉しいような怖いような。
ちなみに、九十点台を逃した唯一の科目は現代文でした。日文科に進学としているのに……いい……のか……?(汗)


あーそうそう。どうでもいいことかも知れないんですが、
この前我が家でパソコン環境が大幅に変わりまして! 今まで僕のマイノートPCはネット接続不可能、液晶の画素数めっちゃ小、音が出ない、というほとんどワープロにしか活用できないパソコンだったんですが、今回ありがたいことにネット接続可能で画面も大きいグレードアップしたノートPCをマイPCとして使わせてもらえることになりました!
わーいわーい、嬉しいなぁ!
これまでのサイト更新は、ネットが使える家族共用・居間のデスクトップを使っていたんですが、そいつがもう八年前か何かの型なので、動作がものっそい遅いんですね。ブログ更新していると固まっちゃうくらいで……(涙)
それが、只今新しいパソコンから更新しているんですが、流石メモリとCPUがいいだけあってさくさく作業できます♪
ありがたや……

でも、こうしてマイPCが新しくなって一番嬉しいのは、実は画面の解像度が前のパソコンの二倍になって、尚且つ音が出るってことですかね?
今までのパソコンだと、画像編集も音楽再生もできなくて……っ(泣)
本当にワープロとしてのみ活用していましたよ。ええ。

まぁ、これからもマイPCの使い道はほぼワープロに限られるんでしょーけどね。
……宝の持ち腐れだな……。


そんな感じで、新たなる相棒を使ってこれからもどんどん小説執筆&サイト更新できたらいいなっと。
ひとまず、テストも終わったのでバレー部のシリーズの最新作を書きたいのと、そろそろ新人賞応募原稿の次のネタが固まってきたんで、それを形にしたいなぁ。


美月でした!
追記からコメントにお返事しておりますっ。



17:22  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.02 (Thu)

バレー部部室 更新情報12/02


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


12/02


本日、小説「ブルーメンリート」の8を更新いたしました。
連載はこれにて完結です! お付き合いくださりありがとうございました。

とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

何かブログ更新するのも久しぶりですね……うををををーっ、定期試験は終わった! 喜びの中から美月です。
今回の定期試験は、夏休み前に前回の試験があって以来なので範囲が馬鹿みたいに広く、一体どうなることかと思いましたが、結局何とかなってしまった(笑)
でも、ふと思い返してみると自分、中学生の頃に比べて勉強の仕方がへたくそになったなーと思います。
あの頃は全教科九割が当たり前だった自分。今と何が違うって、テスト勉強中の集中力が倍ほども違います! 一回勉強を始めてしまうと、三時間四時間は休憩なしで乗り切るのが当たり前でした。
え、今ですか?
……どう頑張っても二時間が限度ですよ。(爆)

あと、あの頃に比べて物覚えが悪くなったかなーと思う今日この頃です。

 * * *

ちょっと今日は面白い感じの話をしたかったので、十一月中にストックしておいたネタでおひとつお付き合い願いたいと思います。

えー、いつもお世話になっているRe:Soundのれおんさんとこでもらってきたネタなんですが、「一年目の手紙」っていう心理テストみたいなのがありまして。
「今日で付き合ってちょうど一年だね。節目だし、まぁ最近ちゃんと話せてないし、たまには手紙でも書いてみようかと思って。おれがこんなことするの珍しいけど。さて、何から書こう。」
恋愛スタンスを分析して、その結果に基づく恋人からの手紙が届くという、微妙に画期的なものであります。興味のある方、リンクはっといたんでよろしければお試しくだされ!

れおんさんとこで読んでみて、面白かったんで、僕もやってみるべー!(←横浜弁)ってなりまして。
で、やってみた結果がこちら。↓↓↓



美月さんの恋人からお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------


今日って何の日だか分かる?どうでもよさそー(笑)。
そうです、今日で付き合って1年。節目だし総括の意味も込めて、珍しく手紙を書きます(笑)。

さて、何から書こうかな。
あー、前から思ってたんだけどさ、美月っておれ以外の男と話すときは声がかわいいよね…凹。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか。この話はナシ。

最近よく思うんだけど、なんというか、美月ってかわいげが足りないよね。ご飯とかおごるって言ってもすぐ「いや、いいよ」とか拒絶したがるし、誕生日とかにプレゼントをあげても「ありがとう」とは言うものの、嬉しそうな感じがないよね。
ただリアクションが下手なだけならいいんだけどさ、やっぱり「人に頼りません」っていう構えはかわいくないと思うんだよ。男としては面白くないというか…。

こんなこと言いたくないけど、美月って、もうだいぶ冷めてない?飽きたのか、おれのことが面倒になったのか、よく分からないけど。前から何を考えているのか全然見えないタイプだしね、美月って。意地っ張りだし。
最近思うんだ。美月って、本当は誰にも言わないけど甘えたいんじゃないかって。「強そう」「しっかり者」って一面的に見られてて、疲れてるんじゃないかって。だとしたら、おれが甘えさせてやれないのがいけないんだよね。
なんか、それはそれでヘコむな…。

…って内容が暗くなってきた…。
記念日ぐらい前向きなことを書かなきゃな。

ここまでの内容は悪意に満ちているみたいに思うかもだけど、おれは美月には感謝しているんだ、これでもね。
美月が単に明るくて面白いだけでなく、愛情を持って純粋におれのことを見ていてくれたから、それが知らないうちに支えになってた。ときに数年来の親友のように、充実した時間を過ごして来られたと思う。

美月が言っていた「一日一日を大切にして、結果としてずっと一緒にいられるといいね」ってセリフをおれは今でも大事に心に留めているから、おれも初心をそのままにこれからも一緒にいようと思う。美月の気持ちがあのときのままだと嬉しいんだけどな。

これからも決して平坦ではないと思うけど、お互いを信じて乗り越えていこう。あ、それと、おれの母親の前でワキの下を鳴らす芸をやるのはやめてくれ…(苦笑)。

では、これからも末永くよろしく。美月がいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.美月がおれにくれたプレゼントって、全部筋トレ器具だよね。


-----------------------------------------------------------------



……あかん。






超リアル!(笑)


しかも言われていることが結構的外れじゃないという。
というか、一番最初のところで「どうでもよさそー(笑)」って言われているのにまず笑った。あれ、何かそういう恋愛ごととかどうでもいいって基本思っているのがばれてますか?(爆)
可愛げがないとか、おれが甘えさせてやれないのがいけないとか、そこら辺はまさにその通りかなーと。
でも、今更可愛げがないとかいわれてもぶっちゃけ困るだけなので、「おお、当たってる。この手紙当たってるよ」と笑うだけで終わってしまった自分、グッジョブ!←

ああ、でもワキの下を鳴らす芸は持ってませんよ~。(笑)
悪しからず。

ちなみにこのサイト、こうして手紙をもらえるだけでなく、自分の恋愛傾向についての解説ももらえるので、自分の生き様を客観的に捉えたい方にはお勧めします。
あ、ちなみに、胸糞悪い手紙が届くこともあるそうですので、お気を付けくださいませ。


 * * *

面白かったよね? 楽しかったよね?
なんて、押し付けはよくありませんが(笑)

えっと、ひとまずこれにて定期試験が終わったので、サイトの更新は今まで通りの週二回更新に戻れるかと思います。
一応、最低でも週一回は更新していく予定ですので、よろしくお付き合いください!
願わくば次回、イラストと漫画の更新を挟んで、それから新連載小説の連載をスタートさせたいと思っています。まだ……まだ挿絵が書けていないよぅ……ぐすっ、ううう。

とりあえず、テスト終了後の息抜きでこれから小説書いてきまーす。
ああ、何か小説書くの久しぶりだなぁ。

美月でしたー。


16:44  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。