*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.30 (Mon)

バレー部部室 更新情報08/30


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


08/30


本日、小説「チェーンメール」の4を更新いたしました。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

学校は今日から授業でした、夏休み明けていきなり午前午後で授業ってきつくねぇ? 美月です。
しかもそのうち一時間は体育という……くっそう、熱中症で死んでやるぜがるるるる美月です。

……特別ご報告するようなこともないですねぇ(爆)

まぁ、たまにはこういうこともあるということで(笑)
あ、そうだ。なんでもないつまらん話をひとつしましょう。
今日の学校帰り、久々に学校近くのBOOK OFFに行ってきました。そうです! これまでも僕がBUMPのシングルを買い占めたりしたBOOK OFFです!
夏休み中は全然行っていなかったのですが、そうして久々に行ってみると、七月にそれなりの安値で置いてあって目をつけていたものが……粗方売れてしまっていて、かんなりショックでした。文庫本(当然ラノベ)のコーナーで何かを購入することは諦め、さびしい気持ちでシングルCDのコーナーへ。
いやー、捨てる神あれば拾う神ありですねー!
そこでいいもん手に入れてきましたよ!


BUMP OF CHICKENの、今年四月に出たばかりのシングル☆『魔法の料理~君から君へ~』が、何と!

五百円です!


発売から四ヶ月しか経っていない新品同然の品なのに、定価の半額ですよ。
しかも、持っていたクーポン券で割引してもらったので、びっくり四百円です。
半額以下……。
いい買い物をしました。

BOOK OFFって、売れないでしばらく残っているとだんだん値が落ちていく仕組みのようで(前に三百円くらいだった文庫本が、気がつくと百円の棚に並んでいることがある)、
僕はそれを狙って、いつも二百円とか三百円の文庫本、五百円くらいのシングルCDは一回目は見逃し、百円になるまで待ってみたりします。しかしながら、七月に目をつけていた本が粗方売れてしまっていたように、大抵は一月もすると値下げを前に売れてしまっていたりするのです。
だから、よっぽどいいと思うものは、思い切って五百円でも購入することにしたのでした(笑)
今回のシングルなんか、見逃していたら、多分一週間も経ったらきっと売れてしまっていたことでしょう!
……もしかしたらこういうものに限って、一ヵ月後でも売れ残ってたりするのかもしれないけどね(このCDに限ってそれはないか)


ところでふと思ったのですが、
二百円・三百円コーナーの文庫本が結構売れてしまっていたのって、もしかして夏だったからですかね?
休み中に学生がふらふらとやってきて、買っていってしまったのかしら……むむむ。


くだらない日常の一コマ、乙!
美月でした。


スポンサーサイト
18:39  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.26 (Thu)

バレー部部室 更新情報08/26


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


08/26


本日、小説「チェーンメール」の3を更新いたしました。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

今日は夏休み最終日だよ、明日から学校だよ参ったなぁこんちくしょうばーろいがるるる美月です。
学校で描いてる体育祭のパネルのシャチ、「しゃっちー」とか可愛い愛称つけて呼んでいる美月です。
わぁ、痛い子!

長いだろうと思っていた六週間もあっという間でした。これだけ夏休みの経過を早く感じるのは久しぶりです。そうだな、具体的に数字を挙げると四年ぶりくらい?
中学の頃は、夏休みは演劇部のために返上して過ごしていたのでほぼ毎日学校だったんですが、その反動で(というか、過酷だった中三の夏の反動で)高校生の夏は宿題と趣味以外なーんもせずに過ごしていたので、すっかり忙しい夏から遠ざかっていたのでした。高校三年生にして、久しぶりに学校に通いつめた夏休みでしたよ。
どのくらい通ったかっていうと、そうだなぁ、半分は学校に行ってたんじゃないでしょうか?

……所詮はその程度かよっ!

という、突っ込みはなしで(笑)
夏期講習とパネルの作業、ですね。いやー、今年の夏は頑張った。
しかも、休日もせっせと大学のオープンキャンパスに通ったので、今年の夏はかなりの時間家にいなかったと思います。
代償も大きかった……orz
六週間もあったはずなのに、仕上げられた小説の作品数はわずか三作!
すくねー!
しかも、その内二つは高校生向け文学賞用に執筆した掌編小説ですよ。思ったより新人賞用応募原稿が進まなかったのと、サイト用が一作品しか仕上がらなかったのは痛かったです。
まぁいいや……そんなこともある。
めげないのが僕のいいところ! 前向きに生きよう!

 * * *

そんな感じで、めげずに久々の作品解説でもいってみたいと思います!
今回の連載小説、チェーンメールとは一体どんな作品なのか?(興味のない人は読みとばせ!・笑)

えー、「チェーンメール」が書きあがったのは、実は「マイフェアボーイ」よりも後の昨年十月でございます。執筆順としては「タイムカプセル」「クリスマススノーロマンス」「メロディーフラッグ」「フラワーストーム」に続く五作目で、そういう意味じゃかなり初期の作品と見ていただいてよろしいのではないかと。
そのせいというか何というか、長らく放置してありました(笑)
どうして放置されていたかというと、それは、他の作品で先に出しておかないといけない登場人物が複数出てきていたからですねー。つまり、「LSSS」や「スリーピングビューティ」が先に読まれた状態でないと、生きない作品だったからです。
つーかこの二作を先に読んでおかないと訳わからねぇ。←

要するに、これまで連載してきた「LSSS」や「スリーピング」は、全てこの「チェーンメール」を出すために優先的に書いた話だったのですよ。
逆に言えば、「LSSS」と「スリーピング」を書く前から、それを想定して「チェーンメール」を書いてたってことです。
無茶するよなぁ、自分!
もし「LSSS」「スリーピング」を書かなかったらどうするつもりでいたんだよ。まぁ、書けたからよしとするんだけども。


そんなわけで、この「チェーンメール」には、以前の小説で出てきた懐かしい顔ぶれが何人か登場いたします。
今回更新分の3には、あの二人がいちゃってますので、未読の方はお楽しみに。
既読の方は、ぜひ感想ください!(笑)

 * * *

一応、「LSSS」と「スリーピング」の内容に合わせて「チェーンメール」は若干修正を加えてあるのですが、それでも最初、数ヶ月ぶりに読み返した時には汗顔の至りでした(笑)
「うわー、これってないだろ」みたいな台詞とかシーンがぼろぼろ。はい、ぼろっぼろ。
今から思えば、ストーリーの展開にかなりご都合的な部分があり、矛盾点もそれなりの数あったのですが、かつての自分の未熟さを残す意味として、大まかなストーリーは変えずに掲載することにいたしました。
というか、その矛盾を全部直してたらストーリーが成り立たないことが判明したので、直せなかったのです。
もっとよく考えて書いとけよなぁ、昔の自分!
こんな至らぬ作品のために、二作も長めの話を書いたのかと思うと、ちょっと泣けてきました(苦笑)

でも、もちろん愛だけはものすごく詰まってますので!
彼らの青春馬鹿騒ぎにお付き合いいただけると嬉しいです♪


色々長くなったのは、夏休み最後ゆえに色々精神が限界だからです。
あ、明日から頑張るぞー!←
美月でしたっ。


18:17  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.23 (Mon)

バレー部部室 更新情報08/23


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


08/23


本日、
・小説「チェーンメール」の2を更新いたしました。
・トップ絵を変更いたしました。尚、詳細は「イラスト」の「本文掲載&トップ画像」にてご覧いただけます。

最近更新速度が下がってきており申し訳ないです(汗)
これから先も、予告なしに更新が二週間ほど止まる可能性があります。
ご了承くださいませ。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

どうも、学校でパネルの製作にいそしんでおります美月です。
そのパネル、鯨を描いていたはずなのにいつの間にかシャチになっていました美月です。
画才がほしいです美月です。
今日は三連発!

前回の更新情報、何の近況も書かず申し訳ありません! 別に書くことがなかったわけじゃないですよっ。ただ、久しぶりに中学時代の部活の人達に残暑見舞いを書いていて余裕がなかったとかそんなんです。あと、高校生向けの文学賞に応募する原稿がちっとも仕上がってないとかね。
や、原稿はまずひとつ仕上がりましたよ?
一応、三回くらいしか推敲していない状態ですけどね。一回書き上げてプリントアウトする原稿の体裁を整えてみたら、何とびっくり原稿用紙換算で十枚ほどオーバーしていて、死ぬ気で削って収めたところです。
高校生向けだと、大抵短編小説の容量は換算三十枚くらいなんですよねー。いや、もはや三十枚以内だと執筆に苦しむ自分がいるよ。
今となっては、十枚が限度だった時代の自分が羨ましい……。
それだけ書けるようになったということなのでしょうが。

あと、先週の金曜日には久々に小説取材に行ってきましたー!
今回は、ユキの地元という設定の南林間へ小さな旅です。作中何回か記述があるくせに、実は今まで一回も言ったことなかったんですけど(小説家失格)
面白かったです。
住宅地ばかりで何もないかと思っていましたが、実際はかなり栄えていました。駅前に結構色んなものがあって、非常に参考になりました。
いかにもユキぴーが好きそうな雰囲気の書店も発見し、せっかくなので売り上げに貢献(笑)
久しぶりに正価で本を買った、2010年の夏。

今週の金曜日からまた学校です。
憂鬱です。
しかしながら、体育祭のパネルが仕上がるまでは元気出してやっていきますよ~
っとぉ、夏休みが終わる前にもう一回、サイトは更新する予定です。


ではでは、このくらいで。
美月でした。


18:12  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.18 (Wed)

バレー部部室 更新情報08/18


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


08/18


本日、新連載小説「チェーンメール」の1を更新いたしました。
尚、それに伴う挿絵の詳細は「イラスト」の「本文掲載&トップ画像」にてご覧いただけます。

今日から小説の新連載が始まります!
よろしくお付き合いくださいませ。


とある私立男子校のバレー部部室。


17:46  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.13 (Fri)

バレー部部室 更新情報08/13

☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


08/13


本日、
・「イラスト」の「others」に頂き物のイラストを1点更新いたしました。
・「ごみ箱」に四コマ漫画を1点更新いたしました。
・新連載小説「チェーンメール」の予告テーブルを設置いたしました。

次回更新より、新連載小説「チェーンメール」が始まります!
よろしければお付き合いくださいませ。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

旅行から帰ってきましたヨー、なんだか疲れきっちゃってもぉ家でやることなすことどうにもなんないです美月です。
休養にいったはずだったのに……久しぶりに勉強しなくてもいい二日間だったはずなのに……小説のインスピも得られるはずだったのに……あるぇー? 何か色々とやる気とか後退しているのですがー。あるぇー?
でも楽しかったですよ♪
帰り道の伊豆スカイラインは街灯もない上に霧が出ていてものすごく怖かったけれども。

近日中に旅行記をちょろっと公開する予定なので、まぁ、期待しないで待っていてあげてください(笑)

お話変わりまして、
最近気がついたのですが、このブログって拍手からコメントを入れられるようになっているんですね!
ついこの間初めてその機能と、そこにコメントが入っていたことに気がつきまして。
何件かせっかくコメントを入れてくださったのに、全く気がついていなくてお返事が出来ず申し訳ない限りです!
ここにお詫びいたしますと共に、これからは必ずチェックするようにいたしますので、ご容赦いただきたく存じます。また、拍手にコメントをいただいた場合、それでもお返事に数日かかってしまう可能性がありますので、恐縮ですが出来る限り普通のコメントにメッセージをくださいますよう、お願い申し上げます。
ごめんなさいごめんなさい!
今までにいただいたコメントで、お返事できるものは追記でしております。


話は二転三転。
…………高校バージョンの話が書きたいんですよね。最近。
何の高校バージョンかって、そりゃあもちろんうちの子たちのに決まってるじゃないですかー。
旅行中にふとそんなことを思いました。高校とか大学とか、そういう時代の彼らってどんな風なんだろう? みたいな。高校時代は断片を「タイムカプセル」や「メロディーフラッグ」で書いているのですけれど、もっと大々的に高校や大学の話を書きたいのです。
やっぱり中学生だと、年齢的に無理があることとかたくさんあるんですよね。
友達同士で旅行に行く話とか、宴会する話とか、アルバイトする話とか、免許取る話とか。そういうのって、中学生じゃ難しいんじゃないかな、とか思った訳です。つーかそういうのが書きたいんだよー!

問題がある。
基本的にこのバレー部のシリーズは、ユキが数年後の未来から回想して書いているということになっている。更に彼は「バイバイサンキュー」を期に舞台の私立校から転校しており、中学二年生の半ば以降から高校生にかけてのバレー部関連の話は不可能。
それこそ例外としての「タイムカプセル」や「メロディーフラッグ」がせいぜいであり、日常的な高校生活を書くことは難しい、と。
……なんでユキを転校させちゃったんだ僕!
いや、そもそも転校の話がないと色々設定が変わっちゃうんだけども。

が、大学の話は「偶然みんな進学先が同じだったよー(←すっげぇご都合主義……)」みたいな感じで何とかなると思うので、いつか書くかもしれませんね。高校時代の話も何とか考えたいな……。


野望はつきませんよ!
中学時代のネタだけでもまだストックが二十個以上ありますしね!
次は何を書こうかしら。


追記でコメントにお返事です!


18:20  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.09 (Mon)

バレー部部室 更新情報08/09


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


08/09


本日、
・「イラスト」の「others」にイラストを1点更新いたしました。
・「ごみ箱」に四コマ漫画を1点更新いたしました。


とある私立男子校のバレー部部室。

 * * *

夏休みも半分が終わって折り返し地点、やることなすことなんだか停滞気味の皆さまおなじみ美月でございます。
……もう長くするのも大変になってきたよぉ。
そんなにネタが続かないというのに今更ながらに気が付きましたところです。

夏休みに入ってから最近、土日は毎週のように外出続きなので休日に休んだ気がしません。「とか言いつつ、おまえは平日だって休みじゃないか。夏休みなんだろ?」とおっしゃるそこのアナタ! そーなんですけどね(笑)
けれども、その二週間も毎週のように学校で夏期講習だったため、結局一日中家にいた日はないんですよ~。で、土日は外出……と。毎日暑い日が続いていますし、いい加減身体がおかしくなってきたような気がするというか……

で、その土日の外出先も、どっかに遊びに出かけているとか、そういうのならいいんですけどねぇ。違うんですよ。毎週のように、大学のオープンキャンパスにレッツゴーしているわけなのです。大学ごとの特色を見られるのはすごく楽しいんだけどね。だけど電車で慣れないところへ出かけるのは(情けないが)気疲れするのでありまして。
よって疲労はたまるたまる。
今日は久々に一日中家にいましたが、だからといってなーんにも勉強しないわけには哀しいことにもいかないわけでして。
よってストレスもたまるたまる。
あー、休みたい! 一日中好きなことしたいよー! わー!


そんな感じで、明日から二日間、家族旅行に行ってきたいと思いますっ!(笑)(これが言いたかった)
行き先は去年と同じく伊豆方面なんですが、今年は微妙に目的地が違うので、楽しめたらいいなぁ。
あと、旅先で得られる特別なインスピレーションをゲットしたいです。小説の新しいネタが降ってきたらいい!
また帰ってきたら、去年と同じ感じで旅のレポートなんかもするかもしれませんので、楽しみな方はお楽しみに。

本当は旅の記録とか携帯から随時更新できたらいいんですけどねー。ほら、今が流行の「つぶやく」感じですか?
「海なう!」とか言ってみたい……っ。
だけど、携帯にものっそいきついフィルターがかかっているので、そんなことは間違いなく出来ないのです。
……フィルターかかってないところでパケ代がもったいないから絶対やらないでしょうけど。


だんだん何が言いたいのか脈絡がなくなってきたので、ここらへんで消えたいと思います。(爆)
あ、次回の部室更新についてですが、まだ新連載小説の挿絵が完成していないので、もう一回だけ! イラストと四コマ漫画で凌ぐ予定ですので、そのおつもりでよろしくお願いいたします♪

美月でした。


17:59  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.06 (Fri)

バレー部部室 更新情報08/06


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


08/06


本日、小説「バイバイサンキュー」の7を更新いたしました。
連載はこれにて完結です! お付き合いくださった皆様、ありがとうございました。
尚、作中に出てきた引用文の引用元は、今回の更新分の最後に掲載しております。必ず一度目をお通しください。


とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

今日で学校に行って受ける夏期講習は全部終わりました、英文法も英語長文読解も、現代文も古文も漢文もひたすらやったぜ美月です。
やったー!
とかいいつつ、あまり達成感はない。←

最近思うことが一つあって、
「自分、もうこれ以上伸ばそうと思ったら死ぬ気で行かないと駄目なんじゃね?」
一年生の時から授業内容をちゃんと理解して、テストを毎回丁寧に対策して切り抜けて、そんな風に割とこつこつやっていれば、特別勉強しなくたってもう入試問題の六割くらいはできちまうんですよ。
やってない人は多分四割から半分くらいなんだろうけど……
何が言いたいのかといえば、僕にはもうさほど伸びしろが残ってないんじゃないかなってことです。
たとえば、これまで入試問題で四割も出来なかった人は、あと六割分は伸びる余地がある訳です。しかしながら、ここへきてもう六割出来ている人というのは、考えれば伸びしろはあと四割しかありません。
伸びる部分がいっぱいあって伸ばすのは簡単ですけど、伸びる部分が少ないのに伸ばすのには相当の努力が必要なのではないかと。

テストで四十点しか取れない人が、努力して八十点を取るのは簡単。
いつも九十点取っている人が、百点を取るのは至難の業。

要するに、どれだけ極めるかが大事だと思うんですよ!
「自分、これだけなら他の誰にも負けん!」
勉強に限らず、そう周りの人に自信を持って宣言できるものが、果たしてあなたにはありますか?
誰にも負けないとまではいかずとも、これを取り払っちゃったら自分じゃなくなるとか、血のにじむような努力をして培ってきた何かが自分にはあるのかってことです。
多分、二十歳にも満たないような年齢でそれが確定していたら、人生なんて一足す一より簡単だと思う。
だって、人より優れていたり、誰かと違って唯一だったりすることは、利益を生むから。
利益が出ればご飯が食べられて、生きていけるわけです。
輝くところのない人は、今宵六十億人が生きているこの星で、埋没していってしまうような気がしてなりません。

僕は最近それが怖いですねー。
今はこうして受験に向けて勉強勉強の毎日を送っているわけですけど、それが果たして自分にとって価値あるものになるのか、日々そんな不安との戦いです。自分はこれを極められるのか? 自分の一部に出来るのか?
まぁ、信じてやっていくしかないのですけれど。
小説も同じで、あるいは受験勉強以上に、極まり――究極っつーもんがない世界ですから、極めようと思ったらもう全てをなげうって努力をしなきゃ、誇れるものにはならないんじゃないかと。

僕に関して言うと、
小説も勉強も六割の僕は、これ以上伸ばそうと思ったらかなり頑張らなきゃ駄目だと思います。
でも、自分、死ねるくらいの努力をするなんてそこまで頑張れるの?

頑張るしかないでしょう! とりあえず頑張れるうちは。

いつからか座右の銘が「日々精進」になりそうな予感。


……というような内容にちょっこしも触れていない、本日の更新「バイバイサンキュー」の7・最終回でした♪

お話変わりまして、ついにシリーズの次の作品が完成したのでご報告をしておきます!
「バイバイサンキュー」の次から、次回一回だけイラストなどの更新をはさんで新連載が始まりますが、その更に次にくるお話がねー、やっとのことで書きあがったんですよー!
途中で応募原稿に現を抜かし始めたため、半分プロットを消化した時点で七月半ばから放置してあったんですけど、八月に入って応募原稿が停滞してきたので気分転換に続きを書いてみたら、あ、書けた(笑)
応募原稿で書いている子の一人称がものすごく難しくて苦労しているのですが、その反動でまぁ、ユキぴーの皮肉と毒舌たっぷりな一人称が書きやすいこと書きやすいこと! ずっと書きたかったアクションシーンも乗っけて、かなり満足のいく作品になりました。
言葉遣いも上々!

これでまた小説のストックが三つになったから、あと三ヶ月は……何も書かなくても乗り切れるな!(笑)
新作もぼちぼち考えています。


小説家っていうのはね、実際に書いている時と同じくらい、どんな話を書こうか考えている時が一番幸せなんだよ。


その幸せを抱きしめつつ、夏休みはついに半分が終わった!
残りの半分楽しむぞ!
美月でした。


17:39  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.02 (Mon)

バレー部部室 更新情報08/02


☆「とある私立男子校のバレー部部室」 より更新情報


08/02


本日、小説「バイバイサンキュー」の6を更新いたしました。
尚、それに伴う挿絵の詳細は「イラスト」の「本文掲載&トップ画像」にてご覧いただけます。
連載は次回で完結です! よろしければもう一回、お付き合いくださいませ。

とある私立男子校のバレー部部室。


 * * *

ついに八月ですね、夏休みは早いことにもう三分の一が終了してしまったよ美月です。
夏期講習にパネルにと学校に現を抜かしていたせいで、やろうと思っていたことのほとんどが中途半端な状況になっている美月です。
ここに至って、長い前置きを二つ連ねるという技に走った美月です。
三連荘!

えー、そのやることたち↓
・応募原稿1(新人賞用)
・応募原稿2と3と4(高校の文芸コンクール用作品)
・サイト用小説(多くて三作品は書くつもりでいた)
・小説の取材に行く(旅がしたい)

……主に原稿じゃん!←

書かなきゃ先に進まないよ、という当たり前のことですね。
特に高校文芸コンの原稿は気が進まないので、プロットまで仕上げてまだ手付かずです。いけませんね。プロの小説家を目指す以上、仕事は選ばないようにしようとついこの間決心したばかりだというのに(そうなの?)(初耳だ!)
サイト用小説は、後もうちょっとで休暇中一作品目が書きあがる予定です。

頑張るぞー!

……誰かやる気の出るもの贈ってください。プレゼントがほしいよ。サンタさん来ないかな(季節外れ)
ユキぴーが白雪姫の格好をして「り・ん・ご☆」ととても嫌そうな顔で言ってくれたら確実に元気が出るんだけどなぁ。暑い。



とにもかくにも、次回で「バイバイサンキュー」の連載は最終回を迎えます!
「バイバイサンキュー」自体はシリーズで最後に来る話だけれど、小説連載はこれからもしていきますよ。新連載小説のタイトルは、次回以降に予告します。これからそのためにイラストの塗りを仕上げたり、バナーを作ったりする予定です。
楽しみな方、お楽しみに。

美月でした。

16:57  |  サイト更新情報(バレー部部室)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。